メニュー

診療科案内 Specialty guidance 診療科案内Specialty guidance

歯科口腔外科

歯科口腔外科が診療する内容は様々あります.大まかに分類すると以下のようになります.

  1. 抜歯が必要な歯の疾患(埋伏歯など)
  2. 顎顔面領域の炎症
  3. 嚢胞性疾患
  4. 顎関節症
  5. 顎顔面領域の外傷
  6. 口腔粘膜疾患
  7. 良性/悪性腫瘍
  8. 顎変形症(先天性疾患など)

 これらの疾患は外来で治療する場合と入院/手術を行う場合があり,2014年に当科が開設されて以来診察・治療を行っております。

 また当院は多数の診療科があり,全身疾患を有する患者さんが当科に受診するケースが多くあります.近年では「口腔ケア」の重要性が問われる時代でもあり,大きな手術が必要な場合や化学療法・放射線療法前にいろいろな科と連携し,口腔外科治療や口腔ケアも行っているのも当科の大きな特徴のひとつです。

 ホームページに代表的な疾患について解説もしてありますが,口腔・顎顔面領域の疾患に対しわからない事や、診療に対する質問、困ったことがあればお気軽にご相談ください。

お願い

当科では入院の場合を除いて、一般的なむし歯治療や入れ歯の処置などは行っていません。むし歯治療などで来院された患者様には最寄りの歯科医院をご紹介することになっています。あらかじめご承知おきください。

ページトップへ